皆野へ秩父音頭唄の勉強

今日は秩父音頭の唄を担うメンバーで

皆野民俗芸能奏楽研修会の関根先生のご自宅に

唄のご指導を賜るために向かいました

ご指導を受ける前に

蓑山神社のご本尊である椋神社にお参り

大きな鳥居の前で記念撮影

こちら本殿

とても大切に守られている様子がうかがえます

清々しい気持ちになりました

いつも秩父音頭を通じて祈らせていただいていることに

感謝の気持ちをお伝えしました

銀杏の木なのですが

剪定された枝の下にぶらーーーんとつららのように

成長している部分があり不思議

関根先生のお家の裏側の荒川の崖上にある木に

ついているたくさんの実は

クルミだと会長が教えてくださいました

野山に生息している植物を

いろいろご存知の会長です( ´艸`)

そしていよいよ勢津子先生の指導が始まりました

秩父音頭の細かい節回しを

最初から丁寧に教えてくださいました

直伝の動画はこちらでは紹介できませんが

唄のメンバー一同

頭に叩き込んで稽古に励もうと思います

秩父の風景と心意気が

唄い継がれている秩父音頭を

正調として唄い継ぐ以上

その心までしっかりを唄いこめるよう

精進してまいります

勢津子先生

大変お忙しい中ご指導いただき

ありがとうございました

立子先生

お心遣いをありがとうございました

また秩父音頭まつりでお会いできるのを

楽しみにしております

帰りの車は唄の復習などみんなでしながら

仲良く帰りました

渋滞も少しあったものの

明るいうちに帰宅することができました

成田さん

往復の運転大変お疲れさまでした

次は土曜の盆太鼓講習会です

翌日の稽古で

唄の勉強の成果を試してみましょう

新メンバー募集中!

富士見太鼓の会では、新メンバーを募集しています。

富士見太鼓の会は、親子で活動している会員も多く、笑いの絶えない家庭的な雰囲気です。

「和太鼓に興味がある」「和太鼓を叩いてみたい」「お祭りに出演してみたい」と思っている方は、ぜひ、稽古の見学にきてください。未経験者大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です