1日稽古でした

今日は一日稽古でした^ ^

午前中は一部の稽古。基礎練習を1時間して、10時からプロ太鼓奏者の鷹さんが、10/29の太鼓道25周年記念コンサートのお知らせと合同演奏曲MIYOSHIの参加募集のためにいらして、桶胴太鼓と、大太鼓の演奏を披露してくださいました。

大太鼓は持ってきて下さったので、立派な太鼓も見ることができましたね。6分に渡る桶胴の圧倒的パフォーマンスと、大太鼓の壮大な演奏を観させて頂きました

鷹さん、お忙しい中お時間を割いて披露してくださり、ありがとうございました!

一同感動冷めやらぬ中、自らの稽古に戻ります。

演目は疾風から演奏し、音の強弱や打ち込みの強さなどに気をつけて何度か通しました。

豊年太鼓は入れ替わりで二回ほど通しましたが、なかなか披露できる段階までは辿り着けず、本番に向けて、そろそろ仕上げていきたいものですね。

午後は2部の稽古です

基本練習の後、10月末のふるさとまつりで盆太鼓を叩くために、そこで流される曲を全てやってみました。

演目は追い打ちのソロ練習から、来週の出演に向けて、祝い太鼓をリハのような形で通して演奏しました。

↑これはスタートの大太鼓

あれ。結局追い打ちしかやらなかったんでしたっけ?

ふるさとまつりの盆太鼓の最後のエンディング演奏をやってみたりと、いろいろしていたら終わりになりました。

ラストは会長とましゅうが櫓の上で演奏します。

9月ももう終わりになりますね。10月は割と忙しくなりそうですので、皆さん体調崩されないようにご自愛ください。

次は土曜日、キラリふじみにて国際フォーラム2022の出演です。

 

 

新メンバー募集中!

富士見太鼓の会では、新メンバーを募集しています。

富士見太鼓の会は、親子で活動している会員も多く、笑いの絶えない家庭的な雰囲気です。

「和太鼓に興味がある」「和太鼓を叩いてみたい」「お祭りに出演してみたい」と思っている方は、ぜひ、稽古の見学にきてください。未経験者大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

唄笛の稽古でした

次の記事

10月稽古日