西みずほ台1丁目南町会まつり&星空シアター出演

今日は3年ぶりとなるいつもの2箇所出演でした。

昨日の悪天候から一変、今日は気持ちよく晴れてくれて、天気の心配をすることなく現地に向かうことができました。

1箇所目は松の木公園にて、西みずほ台1丁目南町会まつりです。

オープニングでしたので、お客さまの入りを心配しましたが、始まってみるとたくさんのお客さまが見てくれていました。

まずは「疾風」から

続いて「秩父音頭」

この後、体験コーナーをやりました。

たくさんの方が参加してくれたので、入れ替わりで2クール行いました。太鼓を叩いてみることで、興味が湧いて、太鼓をやってみたいなぁという子が増えるといいなぁと思います。

この後「まつり太鼓」を演奏しました。

最後にはたくさんのお客さんが、手拍子で盛り上げてくださいました。

コロナ禍でなかなか開催が難しい中、感染対策など細心の注意を払った上でおまつりを開催し、私たちをお招きくださり、本当にありがとうございました!

さてその後の次々始まる催し物を見たいところですが、急いで向かったのは、貝塚公園で行われる星空シアターです。

貝塚公園星空シアターでは、暗くなってから屋外の大きなスクリーンで映画が上映されます。

今年はペット2が上映される予定です。今頃映画の真っ最中ですね^_^

資料館にて打ち合わせ

それぞれのポジション等の、最終確認です。

では元気よくオープニングに向かいましょう!

「疾風」

貝塚公園といえば、土器を叩かなきゃあ!ということで、今回もカズコさんが壺子をやってくれました^_^

続いて「秩父音頭」

今回は途中で縄文服を脱がなかったんですよ!私の知る限りでは、途中で脱がないパターンは初めてですね^_^猛暑でもなかったので、なんとか最後まで着たまま演奏できました。

続いて「祝い太鼓」

櫻介がスタートでした。恐らく自主練してしあげてきたのでしょう。しっかりスタートできました^_^

今回初めてお客さまの前で二段打ちを叩いた子がたくさん居ました。ドキドキしたろうと思います。こうやって場数を踏ませていただき、経験を積んで成長してゆくのですね。これからが楽しみです!

最後に元気な繋ぎからの「まつり太鼓」

最後はやはりたくさんの方が手拍子で盛り上げてくれました。

3年ぶりとなる星空シアター、大変良い天気で日が陰るととても涼しかったですね。コロナ禍の対策はいろいろと大変ではありますが、こうして何らかの工夫をして開催していけることで、また来年へと繋がることができるのですよね^_^ 様々な策を講じて星空シアターを開催に導いてくださった関係者の方々、本当にありがとうございました!

バタバタと2箇所の出演でしたが、イレギュラーなこともいろいろありつつ、無事出演を終えられてよかったです。

移動や撮影関係にご協力くださった、メンバーご家族の皆さん、今回もありがとうございました。

明日は、1日稽古です。今日の反省も踏まえつつ、新たな成長に向かって精進してまいりましょう。

 

 

新メンバー募集中!

富士見太鼓の会では、新メンバーを募集しています。

富士見太鼓の会は、親子で活動している会員も多く、笑いの絶えない家庭的な雰囲気です。

「和太鼓に興味がある」「和太鼓を叩いてみたい」「お祭りに出演してみたい」と思っている方は、ぜひ、稽古の見学にきてください。未経験者大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

1日稽古日