稽古でした

今日は一日稽古日でしたが

むさしの和太鼓連盟の旅行があったので

指導員のほとんどが居ない状況でした

久しぶりに来たタイキと

途中から来た横谷さん主導のもと

稽古が進められました

事前に渡されていたメニューに沿って

まずは基本打ちから

その後、ベタ打ち、疾風、盆太鼓の順で稽古

疾風は大太鼓にも子どもが入り打ちました

盆太鼓の試験を受ける3人で交代しながら稽古しました

二段打ちはソロの稽古を中心に稽古⤴️

秩父音頭、唄も笛も子どもが入りました

屋台ばやしは

見本に立つ役目やら鉦やら笛やらが

人員不足なのでやらなかったようです

午後からは二部の稽古

私が到着した一時半には

すでに基本練習を終えて「まつり太鼓」を

始めるところでした

ここでも人が少ないので

主に回るところの手の美しさを

集中して稽古しました

通しも何回かやりました

「躍動」

前3人は3人同時にやると

どうやら力強く叩けるようです

一人だけで叩くのはもう少し

稽古が必要ですね

後ろはまだまだです

追い打ちは

ソロの練習を各自した後に

なんとか配分して

通して演奏しました

ラストはヒロトがんばってくれました

いろいろなパートができるのは

日々の探求心と習得センスに加え

自主練の賜物だと思うので

感服してしまいます

が、誰にでもいえることですが

自分が出るはずであろうパートを

どこまでも上達するよう気を配り

鍛錬することは

ずっと忘れないでほしいです

今日は午後

男性メンバーが堀井さんしかおらず

太鼓搬出&太鼓車への詰込みは

ましゅうパパとタイセイパパがやってくれました

なんとか収まったので

拍手で終えることができました

パパ様たち本当にありがとうございました( ´艸`)

次は5/28の水谷公民館での出演です

新メンバー募集中!

富士見太鼓の会では、新メンバーを募集しています。

富士見太鼓の会は、親子で活動している会員も多く、笑いの絶えない家庭的な雰囲気です。

「和太鼓に興味がある」「和太鼓を叩いてみたい」「お祭りに出演してみたい」と思っている方は、ぜひ、稽古の見学にきてください。未経験者大歓迎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です